格差は知恵と工夫で乗り越える

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「人生は不十分な前提から、
十分な結論を引き出す技術
である。」

 

(サミュエル・バトラー 小説家)

 

人生とは、実に不条理に満ちたものです。

生まれながらの美人は、特に努力をしなくても
男たちからチヤホヤされます。

しかし、容姿に恵まれなかった女性は、
どうあがいても好きな男性からは相手にされません。

どう考えても、人生の大半は生まれた瞬間に
ほぼ決まっていると言わざるを得ません。

容姿だけではありません。

能力、才能、性格、家柄・・・。

そのすべてにおいて歴然と「格差」は存在し、
努力だけではその差を埋めることは不可能です。

しかし、「格差」を乗り越える方法が
1つだけあるとすれば、
それは「知恵」と「工夫」で
乗り越えることです。

「手持ちのカード」をどう組み合わせるか。

とっておきの「切り札」を、どのタイミングで
出せばいいか。

脳みそに汗をかきながら、考え抜くのです。

そのために、私たち人間には地球上の動物の中で、
最も優秀な頭脳が与えられたのです。

確かに、人生は「平等」ではないかもしれません。

しかし、正しい知恵と工夫に対しては
どこまでも「公平」に報いてくれるものです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す