脳疲労を蓄積しない

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「あなたは心を
取り戻さなければ
なりません。
疲れ切った心を
たっぷり癒して
あげましょう。
あなた本来の心を
取り戻さなければ、
人生を謳歌することも
愛することも受け取る
ことも感じることも
できません。」

 

(チャック・スペザーノ 心理学者)

 

世の中には「足し算的」アプローチと、
「引き算的」アプローチが存在します。

たとえば金持ちになりたければ、
より多くを稼ぐ「足し算的」アプローチも
必要だし、余計なものを買わずに貯蓄する
「引き算的」アプローチが必要である、
という具合です。

同じようにあなたの脳の働きを高めたければ、
勉強して脳を鍛えたり、知識を詰め込んだりする
「足し算的」アプローチに取り組む必要が
あることは誰もが知っています。

しかし頭を良くするための「引き算的」アプローチ
については、ほとんどの人が取り組んでいない
ような気がします。

すなわち頭を良くするための
「引き算的」アプローチとは、
ズバリ脳疲労を取ることです。

とはいえ頭蓋骨の中にある脳そのものに、
ダイレクトに働きかけることはできません。

睡眠をしっかり取ることに加えて、
首筋や盆の窪をマッサージして凝りを
取り除くことに取り組んでおけば、
当面は大丈夫だと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す