『人間関係』は人生の必須科目

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「他人とのかかわりを持たなければ、
ほとんど傷つくことはないが、
幸福も、いつまでたっても訪れない。
」  

 

(アール・ナイチンゲール 実業家

 

人の悩みの2トップといえば、「お金に関すること」と
「人間関係」であると相場が決まっています。

 

「お金の問題」も人間心理にかかわる根深い特性を持っていますが、
なければなくても何とか生きていけます。

 

しかし、「人間関係の問題」が、お金以上に
根深いのは、
どんなに煩わしくとも避けては
通ることができないからです。

 

日本にも、乱世と呼ばれる時代に、「世捨て人」と称して
人里離れた辺鄙なところに暮らす知識人が存在しました。

とはいえ、彼らもまったくの独りきりで生きていたわけではなく、
世捨て人同士でサロンを形成し、割と楽しくやっていたようです。

 

たとえ地球の果てまで逃げ続けたとしても、
つきまとうのが
「人間関係」であり、
人に無上の幸福をもたらしてくれるのも、

また、「人間関係」ということなのです。

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す