理想の人間関係の作り方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「良き友を持つものは、
自分の方でも良き友に
なれる者でなければ
ならない。」

 

(武者小路実篤 小説家)

                   

 

良き人間関係に恵まれたい人は、
ぜひ試してみてほしい方法があります。

それは、まず自分にとって理想の
「友だち」「恋人」の条件を書き出して
みることです。

「お店で店員さんに対して丁寧な態度を
取る人。」

「自分の仕事に誇りを持って、誠実に働いて
いる人。」

などなど、自分にとって「理想の人」と思える条件を
思いつく限り書き連ねていくのです。

作業が一段落したら、次にそのリストを
自分に対して突きつけます。

つまり、「自分はできているだろうか」
冷徹に評価を行うのです。

よほど甘めに採点しない限り、恐らくほとんど
「不合格」になるはずです。

相手ばかりに「理想」を求めていた自分に
気づかされるのが、「変革」への第一歩です。

良き友に恵まれる人は、そこから1つ1つ自分に
できることを実行に移します。

「仕事に対する姿勢」を振り返ったり、
「周囲への接し方」を変えたりして、
自分を磨きます。

そうして自分が変わった頃に、
素敵な出会いが訪れるのです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す