夢の叶え方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「普通の努力ではとうてい
成し得ない目標を立てた
とたんに、従来の思考、
従来の働き方、従来の生活
をも見直し、思いも
よらなかった方法論を
探し求めるようになるの
です。」

 

(午堂登紀雄 投資家)

 

目標を立てるときの注意点として、
「現実的」で「達成可能」な内容にする、
というものがあります。

なぜなら、あまりに現状とかけ離れた目標だと、
「どうせムリ」と脳が拒絶してしまい、
実現が難しくなるからです。

しかし、このような目標の立て方だと、
現状の延長線上の目標しか達成できません。

つまり、このような目標の立て方を繰り返して
いる限り、あなたは現状の枠の中から抜け出す
ことができないのです。

もしも、「自分を根本的に変えたい」と
思うなら、今のあなたでは「常識的」に
考えて実現不可能なゴールを設定する
ことです。

そうすることで、初めて「常識」の枠の外で
思考することが可能になるのです。

まったくの未知の世界なので、不安でいっぱいになる
かもしれません。

しかし、そうして道なき道を手探りで
歩き続けていくと、ある日突然視界が
開けるように、別の世界が見えてくる
のです。

そのとき、あなたは現状の枠から抜け出して、
新しい自分へと生まれ変わります。

「夢を叶える」とは、つまりこういうこと
なのです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す