努力と才能だけじゃまだ足りない

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この人はすごく努力
してるな」って思っても
それが報われない、あるいは
「すごく才能があるな」と
思っても花開かない
タレントさんを僕はたくさん
見てきたんですね。
だからそういう人たちを
見ていると本当に才能とか
努力とか汗だけじゃなくて、
なにか大きな運が動いている
ような気持ちになるんですよ。

 

(秋元康 音楽プロデューサー)

 

何かうまくいかないことが起きたときに、
自分の「努力」「才能」を疑ってみる
姿勢は有意義です。

しかし、もしも「努力」と「才能」だけで
人生が決まる
と考えているなら、
それはあまりに短絡的です。

世の中、死ぬほど努力をしているのに、
浮かばれない人は山ほどいます。

才能だけはあふれるほどあるのに、
冷や飯食いに甘んじている人も
腐るほどいます。

結局、そこが決定打ではないということです。

努力するのは当たり前。

才能がなければ始まらない。

でも、肝心な運に見放されていたら
「打つ手なし」なのです。

才能の世界に生きる人ほど、運の大切さを
痛感しているのはそのためです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す