身だしなみ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「まずは子ども達に
好かれないといけない。
自分も学校でそうだったけど、
嫌いな先生にどれだけ
正しいことを言われても、
聞きたくない、嫌だと思う。」

 

(宮口幸治 心理学者)

 

恋愛において異性から
好かれるための
第1のポイントは、
「清潔感」だと
よく言われます。

これは営業マンなど不特定多数の人と接し、
自社に有利な取引を取り付ける職業においても、
まったく同じです。

身だしなみから、スーツの着こなし、
立ち振る舞い、臭い、明るい表情など、
外見を整えなければ、勝負の土俵に
立たせてもらえないのです。

これは教師についても、
まったく同じことが言えます。

相手から好かれるかどうかは、
相手次第でどうにもならない
部分ではありますが、
最低限相手から「嫌われない」
だけの身だしなみには
気を遣う必要があります。

身だしなみを整えて、
一定のハードルを
乗り越えたら、
次は言葉遣いです。

相手との関係性を踏み越えて
妙になれなれしくしたり、
嫌味や皮肉を口にしたりするのは、
自殺行為です。

コミュニケーションでは、
余計なことは口にしないのが
鉄則だからです。

ただし十分に気遣いをしていたのに
嫌われたとしたら、それは仕方が無いと
諦めることです。

矛盾するようですが、嫌われることを
怖れていては、教育者は務まらないのです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す