過去の栄光

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「自信を持つためには、
自分の中で何かひとつでも
よいので自分なりの
成功体験を持つこと。
これが一番の近道です。」

 

(星野明宏 教育者)

 

「自分には大した実績もないので
自信がない」
と語る人がいます。

しかし、もしも自信をつけるために
「大きな実績」が必要だとしたら、
世の中の大多数の人々は自信なんて持てません。

「自分には実績がない」と考える人にも、
何かしらの成功体験はあるはずです。

「子どもの頃から足が速くて、
運動会ではリレーメンバーに選ばれて
いた」

「テストで100点を取ったことがある」

「コンクールで表彰されたことがある」

それがたとえ他人から見たら、取るに足らない
ようなことであってもいいのです。

あなたにとっての「過去の栄光」こそが、
あなたを支える大きな力になります。

「実績がないから自分には自信がない」と
言っている人は、そうした「過去の栄光」を
1つ1つ思い出してみることです。

それでもどうしても「過去の栄光」が思い出せない人は、
今から作ってしまえばいいのです。

「毎日、筋トレをする」でもいいし、
「毎日、日記を書く」でもいい。

大事なのは、自分との約束を愚直に
守り続けることです。

半年、1年と続けることができれば、
あなたはきっと自分に誇らしさを感じる
はずです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す