独学力

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「『必要だから』と
興味のないことを我慢して
学ぶより、
自分の興味のあることを
独学で学んだ方が、
ずっと知識やスキルが
身に付きます。」

 

(野口悠紀雄 官僚)

 

大人の「勉強」と聞くと、
すぐに「資格試験」「○○検定」
の類を想像する人が多いようです。

その「資格」「検定」が、
本気で獲得したいものなら何も言いません。

しかし見栄や体裁のために
無理して勉強しているのなら、
「お金と時間のムダ」と断言します。

なぜなら時間は有限だから。

たった一度きりの人生を、
「本当に自分が好きなこと」のために
生きずしてどうするのでしょうか。

子どもの勉強は、「主要五教科」だけに
絞られていたかもしれませんが、
大人の勉強は何を選択しても
いいのです。

そこに「高尚」とか「低俗」とかの
評価基準は、一切持ち込まないことです。

換言すると、人の目を気にせずに
自分がやりたいことに没頭するのが、
正しい大人の勉強の在り方です。

たとえば、いい年をした大人が
子ども向けアニメにはまるのもありだし、
興味のあるマンガを大人買いして読みふけるのも
ありなのです。

時を忘れて没頭したことは、
やがて目には見えない教養として
あなたの頭脳に刻まれていくのです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す