挫折は天が与えてくれたギフト

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「人生には、いいときも
悪いときもあって、
悪いときの方が練習を
頑張ったり、その次に
くる喜びが大きかったり
する。
挫折と思った瞬間も、
あとになってみると、
自分にとってプラスに
なっていたということも
ある。」

 

(藤本隆宏 水泳選手)

 

人生を生きていれば、思い出すだけで
恥ずかしくなるような大きな挫折や失敗の
1つや2つは、誰でもあるものです。

私もそうした経験は、数知れぬほど
持っています。

その度に、
「同じ失敗は二度と繰り返すまい」
と固く心に誓い、敗因の分析に
必死に取り組んだものです。

しかし、その後よくよく振り返って
みると、
その大きな失敗の後、
一転して人生が拓けて
いくことが
本当に多いのです。

たとえば、職場でイジメに遭ったことが
きっかけで、今の仕事の飛躍につながった、
とか。

周囲にバカにされたことがきっかけで、
必死に勉強してことで実力が上がった、
とか。

恐らく、あなたにも思い当たることが
1つや2つはあるはずです。

つまり、挫折とは、人生を飛躍させる
きっかけとして天が与えてくれた
ギフトなのです。

そのギフトを生かすも殺すもあなた次第です。

ただし、挫折をきっかけとして人生を
飛躍させるためには1つだけ条件が
あります。

どんなに辛くても、ふて腐れずに
前を向いて歩き続けることです。

挫折にきちんと向き合うことができた人には、
必ず次のステージが訪れます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す