最後に敵を許せるのが勝者の証

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「あなたが敵を許すとき、
最も永続的な喜びを手にする
ことができるでしょう。」

 

(O・A・バッティスタ 化学者)

                   

 

日常的に、ストレスをため込みやすい人の
特徴があります。

それは周囲からの理不尽な行為に対して、
黙って耐える道を選択してしまうことです。

だから、周囲からも舐められてしまい、
悔しい思いをすることになるのです。

もちろん、ここで私は
「相手に対して怒りをぶちまけろ」
と主張したいのでは
ありません。

そんなことをすれば毎日が戦争状態になり、
社会的にも抹殺されて人生を棒に振ります。

そうではなく、毅然とした態度で立ち向かう
姿勢を見せればいいのです。

そのためには、相手と同レベルになって
情動的に振る舞わないことです。

怒りにとらわれてIQが下がってしまわない
ように、論理的に相手の非を突いていくのです。

どんなにヒートアップした場面でも、
冷静さを保ち続ければ相手は勝手に自滅して
いきます。

そうなれば、憎い相手への怒りも自然消滅している
はずです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す