えこひいき

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「成功の秘訣は知らないが、
失敗の鍵なら知っている。
それは、すべての人を
喜ばせようとすることだ。」

 

(ビル・コスビー コメディアン

                   

 

「誰にでも」いい顔をする人は、
「誰からも」愛される人ではありません。

人は「えこひいき」されたい生き物なので、
「誰にでも」いい顔をする人のことを、
大事にしようとは思いません。

「誰にでも」いい顔をする人 は、
ただの「いい人」としか認識されないのです。

一方、「誰かに」深く愛される人は、
「誰にでも」はいい顔をしません。

誰かの人生の「通行人」で終わるよりは、
特別な誰かの「記憶に刻まれる人」でいたい、
と切望しているからです。

 

「深く愛される人」は、自分のファンを
とことん大事にします。

彼らのことを思いっきり「えこひいき」して、
喜ばせることに全力を注ぐのです。

メロメロになった人たちは、その人に
もっと気に入られるために、
さらに熱烈なファンになって応援してくれるのです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す