人生の踏ん張りどころ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「成長する時って、
必ず苦しいときがあって、
一回叩き落とされて、
そこを乗り越えて成長していく。
俺にとってまさに今だよね。
ここを乗り越えれば、
素晴らしい未来が待っている
と思うと、今は本当に苦しいけれど、
気持ちを強く持っていけるし、
ポジティブに考えられる。」

 

(香川真司 プロサッカー選手)

 

人生には、「ここが踏ん張りどころ」という場面が
存在します。

まさに、人生における難所、切所(せっしょ)であり、
思わず天を仰いで嘆息したくなります。

しかし、山登りでも難所であるつづら折りの峠を越えれば、
一気に視界が開けて絶景が目に飛び込んでくるものです。

同様に、人生の難所も踏ん張って乗り越えることが
できれば

新たな展望が拓け、人生のステージが一段上がって
いきます。

「今が苦しいから」といって簡単に投げ出していれば、
いつまで経っても人生は「その先」に進みません。

今がどんなに辛くても、素晴らしい未来を手繰り寄せるための
投資期間と割り切ることです。

もちろん、それでも「やりたくない」としたら、
そもそも自分に合っていないので、
サッサと見切りをつけることも大切です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す