プロセスを充実させる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「成功は目的にではなく、
その過程にあります。
楽しみの半分は、
そこに行き着くまでに
あるのです。」

 

(ギタ・ベリン 経営コンサルタント)

 

「終わりよければすべてよし」
という言葉があります。

でも本当にそうでしょうか。

たとえば、定年までイヤな仕事に耐え抜いて、
ストレスと激務で心身共にボロボロになって
そこそこの退職金を手にする人生を、
あなたは幸せだと感じるでしょうか。

仮に老後は穏やかに安心して過ごせたとしても、
そこに至るまでの「○十年間」
地獄だとしたら、死ぬときに
「素晴らしきかな人生」とは
ならないと思うのです。

先の「終わりよければすべてよし」は、
それなりにプロセスが充実している人
だけが本心から受容できる言葉です。

プロセスが地獄であれば、
いくら「終わりよければすべてよし」
と自分に言い聞かせたところで、
空しく響くだけです。

人生において結果を出すことは、
言うまでもなく大切なことです。

しかし、それ以上に大事なのが
プロセスを充実させることです。

嫌悪感を抱くほどに大嫌いな仕事で、
いくら結果を残して大金を稼いだとしても、
心の中が満たされることは決してありません。

つまるところ人生とは、
プロセスを充実させるために
いかに知恵を絞るかで決まるのです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す