本当の自己との遭遇

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「『個性を出せ』
『やりたいことを見つけろ』
そういう言葉にだまされない
方がいい。
自分探しとかなんとか、
いくら自分の中へ探しても、
自分は見つからない。
自分を見つけたかったら、
自分以外のものに目を向ける
べきだ。
自分は自分の外側から築かれて
いくものなのだから。」

 

(大越俊夫 教育者)

 

「自分探しの旅」とか言って、
インドあたりに出かけて行く人がいます。

単身でしばらく海外生活でも送るのなら
話は別ですが、旅行ごときで「本当の自分」
と出会えるはずがありません。

儲かって喜ぶのは、旅行会社と現地の人間だけです。

そんなことになけなしのお金を投入する
くらいなら、日々の暮らしにきちんと
向き合うことです。

「個性」とか「やりたいこと」というのは、
他人と違ったことをする中から見つかる
のではありません。

他の人と同じようにスーツを着て、
ネクタイを締めて仕事に行き、
没個性な環境に押し込められて仕事をする。

全く同じことをしているにもかかわらず、
にじみ出てくる「あなたならでは」
の味わい。

それこそが、他ならぬあなたの個性です。

「没個性の環境にいると個性が死ぬ」と
言って批判する人がいますが、
その程度で死ぬほど人間の個性は
ヤワではありません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す