やめる努力

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「大切なのは
『やることを増やす』
のではなく、
『減らせること』を
考えることです。
物事がうまくいく秘訣は、
『やらないことを決める』
ことに、
『やりたいことを達成する』
ためと同じくらいの労力を
増やすことです。
あなたの『時間泥棒』を見極め、
『やらないこと』を決めて
ください。」

 

(勝間和代 経営コンサルタント)

 

日頃、「時間がない」が口癖の人は
要注意です。

なぜなら、いくらあなたがグチっていても、
1日に与えられた時間は24時間以上に増えること
はないからです。

「時間がない」なら、何かを止めて
時間を生み出せばよいのです。

たとえば、「仕事の帰りに必ずコンビニに寄る」
ことが習慣になっている人がいます。

この習慣を止めれば、10分から15分の時間が
生み出せるはずです。

また、仕事の途中にスマホが気になってしまい、
ついついスマホの画面を覗いてしまう人がいます。

こうした人は1日の終わりにスクリーンタイムで
スマホを見ていた時間を計測してみることです。

おそらく、大量の時間をスマホから
むしり取られていることに気づかされる
はずでしょう。

結局、「時間がない」が口癖の人は、
大量の時間を垂れ流ししているだけ
なのです。

毎日「時間がない」とこぼしながら、
ふと気がつけば何も成し遂げないまま
年を取った自分自身に気づかされる
のです。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す