ちょろい

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「他の人が
『これは無理だよ』
と思っていても、
自分が『できる』と
思っている間は、
可能性があるのだ。」

 

(谷川浩司 将棋棋士)

 

何かの分野で、自分に才能があるかどうかを
簡単に目利きする方法があります。

それはその分野のプロの仕事を見て、
「これなら自分にもできる」と
思えるかどうかで分かります。

もちろん冷静に自分を省みると、
まだまだ実力も追いついていないし、
技量にも乏しい。

にもかかわらず、「ちょろい」
思えるかどうか。

「今すぐは無理でも、
いずれ自分もこの領域まで
肩を並べることができる」

思えるかどうか。

今何かの道でプロになっている人たちは、
皆例外なくこうした直感に導かれています。

まだ中学生だったイチローが、
たまたま同じバッティングセンターで
打っていた稲葉を見て、
「この人がプロに行けるなら、
絶対自分もプロになれる」

直感したのだとか。

逆に言えば、人生の節目で
そうした直感が降りてきている
ということは、あるべき人生を
歩んでいるという証拠です。

「ちょろい」という直感は、
あなたの人生を導く神様からの
メッセージなのです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す