夢と目標

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「夢は夢。目標とは違う。
勘違いしている奴が夢を
持って生きなきゃなんて
ごちゃごちゃにしている。」

 

(ビートたけし 司会者)

 

あなたには夢があるでしょうか。

ハッキリとした夢がある人もいれば、
漠然としか夢がない人もいるでしょう。

どちらが上でどちらが下、
ということはありません。

なぜなら、夢というものは自分で探す
ものではなく、自然と巡り逢うもの
だからです。

夢が見つからない人は、まだその時期が
来ていないだけなのです。

では、あなたには目標はあるでしょうか。

もしも、何も目標がないという人は大問題
です。

あなたの人生は、ただ「食って、寝て、垂れる」
だけのために費やされているからです。

目標がない人は、目先の欲望に流されるだけの人生を
送ることになります。

だから、目標がない人は、今すぐにでも目標を立てる
べきです。

「目標はお正月に立てたきりだ」という人も
多いと思いますが、これは目標がないのと同じです。

なぜなら、目標は達成するために存在する
のであって、立てることが目的ではないから
です。

年間の目標を立てたら、月にやるべきことを
考えて、週でやることに落とし込み、
1日にやるべきことまで考えないといけません。

目標を持つとはそういうことです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す