後ろ向きな言葉を口にしない

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「どんな場合にも『困った』
『弱った』『情けない』
『腹が立つ』『助けてくれ』
なんていう消極的な言葉を、
絶対に口にしないことです。」

 

(中村天風 教育者)

 

運気が下がっている人には、特徴があります。

それは、口を開けば「グチ、悪口、噂話」
に終始してしまうことです。

これは、一種の病気のようなもので、
一度かかったら抜け出すのは困難です。

なぜなら、当の本人には「グチ、悪口、噂話」
をしゃべっているという自覚はなく、普通に会話
しているという感覚しかないからです。

さらに怖ろしいのは、周囲にいる人にも
感染させてしまうリスクを孕んでいる
ことです。

もしも、あなたの周囲にこうした人物がいるとしたら、
あなたも既に「不運」菌に感染していると見た方が
いいでしょう。

しかし、あなたが幸運なのは、自分が
「不運」菌に感染している可能性に、
こうして気づくことができたことです。

このまま「不運」続きの人生に甘んじてもいいのなら、
これまで同様に毒を吐きながら仲間とつるむのも良し。

しかし、運気を改善して人生を切り拓いていきたい
と望むなら、現状の人脈をスッパリと断ち切ること
です。

その上で、後ろ向きな言葉は絶対に口にしないと心から誓う
ことです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す