周りから反対されることをやれ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「偉大な計画を実行しようとすると、
周りから『そんなのムリだ』ときっと
言われることだろう。
だが、そんな言葉は気にしなくていい。
周りからムリだと言われる時こそ、
努力すべきときなのだから。」

 

(カルビン・クーリッジ 弁護士)

                   

 

企画の世界では、「全員から絶賛されるアイディアは、
たいていつまらないもの」
と相場が決まっています。

なぜなら、全員が賛同するということは、
そのアイディアは言葉は悪いですが
「誰でも考えつくレベル」ということです。

そんなアイディアを世に出したところで、
面白いと思ってもらえるはずがないのです。

逆に、自分では「行ける」と思っているのに周囲から
冷たい反応をされたとしたらチャンスです。

そのアイディアには、まだ世の中が気づいていない「斬新さ」
が潜んでいるかもしれないからです。

周囲から反対されてもなお、あなたの直感がゴーサインを
示しているなら、
それは成功への序曲と言えます。

せっかく非凡なアイディアを授かっているのなら、
諦めてしまうのはもったいない。

大成功というのは、往々にして初めは周りから
大反対されるものです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す