当たり前のことを当たり前にやる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「一流と呼ばれている人
ほど基礎練習を怠らず、
小手先の技術に走ろうと
せず、繰り返し繰り返し
基礎練習を重ねます。
当たり前のことを
当たり前にすることが、
実は簡単なようでいて、
一番難しいのかも
しれません。」

 

(朝倉千恵子 教育者)

 

「たった10分」とか、「これだけ」
「カンタン」
といった謳い文句に引っかかる
のが情弱と呼ばれる人たちです。

ちなみに、情弱とは「情報弱者」
の略で、文字通り情報に疎く簡単に
情報操作されてしまう人のことです。

愚直に実力を蓄えてきた人なら、
前述の謳い文句はすべてウソだと
分かっています。

なぜなら、自分の積み上げた実績が
一朝一夕に成し得たものではないことを
誰よりも理解しているからです。

泥臭い基礎・基本をコツコツと積み重ねて
きたからこそ、今があることを痛感して
いるのです。

もしも、あなたが「落ちこぼれ」であることを
自認しているなら、「たった10分」とか
「これだけ」とか高をくくっている場合では
ありません。

「奮励努力」とか「徹底的に」とか
「休日返上」などの言葉を金科玉条として、
泥臭い基礎・基本の習得と定着に時間を
捧げるの
です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す