金を追うな仕事を追え

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「金を追うな仕事を追え。
金は仕事の後からついて
くる。」

 

(内藤誼人 心理学者)

 

古希を超えても、ステージに立ち続ける
ロックシンガーがいます。

矢沢永吉です。

その矢沢が若い頃に、35億の詐欺被害に
遭ったことがあるというのは有名な話です。

当時日本ロック界の頂点にいた矢沢も、
さすがに35億という金額を聞いて、
「ああこれでオレの人生終わった」
と諦めの気持ちになったそうです。

それから来る日も来る日も酒浸りの毎日。

しかしいくら現実逃避をしたところで、
目の前の現実が変わるわけでも、
借金が減るわけでもありません。

そこへきてマスコミが、
「人の不幸は蜜の味」とばかりに
面白おかしく矢沢の惨状を書き立てる
のです。

矢沢もだんだん腹が立ってきます。

そこへきて奥さんやマネージャーが、
「35億くらい、矢沢が本気になれば
返せない額ではないよ」と
焚きつけてくるのです。

そこからが何ともスゴかった。

たったの6年で35億を完済し、
さらに都内に15億のスタジオを
兼ねたビルまで建ててしまった
というのです。

矢沢のこのエピソードを紐解くたびに、
人間のもつ生命力のすさまじさと
可能性を思わずにはいられません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す