断固たる決意

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「自分の心に固く決意すれば、
目的は既に半分達成されたも同然だ。

 

(エイブラハム・リンカーン 政治家

 

目標を達成する人と、しない人の違い。

それは、「退路を断つ」ほどの覚悟を
決めているか否かです。

 

「やる」か「やらないか」の間で揺れているうちは、
まだ覚悟が決まっていません。

 

本当に「やる」と決めたら、「やらない」という選択肢は、
まったく目に入らなくなるからです。

 

だから、「もしもダメだったら~」と保険を打っている間は、
まだ全然本気ではないということなのです。

 

「やるぞ!!」と力みかえっている間は、
まだ決意は固まっていません。

本当に「やる」と決めたら、むしろ周りから
はクールに見えるものです。

そして、淡々とやるべきことに取り組んでいくだけです。

 

未来において、既に目標を成し遂げた自分の姿が
鮮明に見えていて、
そこに向かって勝手に
吸い寄せられていく状態。

それが、決意が断固たるものになった人の姿です。

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す