現実を直視する勇気

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「今を戦えない者に、
次や未来を語る資格はない。」

 

(ロベルト・バッジョ 元プロサッカー選手)

 

いつまで経っても目標を叶えられない人特徴として、
このような口グセがあります。

それが、「次こそは〜」です。

しかし、この口グセを習慣化している人で、
人生が好転していった人を未だかつて
見たことがありません。

それどころか、転げ落ちるように彼らの人生は
衰退の一途を辿ったものです。

その理由は、いたってシンプルです。

なぜなら、「次こそは〜」と口にする
ということは、目の前の課題から
「現実逃避」を決め込むという
意思表示に他ならないからです。

人生のすべての問題解決は、現状をきちんと把握する
ところから始まります。

それこそ、自分の中のイヤな部分や
ドロドロした部分を
直視して、
受容するところから人生は好転し始める
のです。

もちろん、自分の中の「負」の側面を直視するのは、
言うほど簡単なことではありません。

大多数の人々は、不満足な人生をどうすることも
できぬまま死んでいきます。

しかし、だからこそ「現実」から逃げずに
きちんと向き合うことができる勇者は、
一頭地を抜いて突出できるのです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す