捨てる勇気

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「自分の誤りや知識不足を
認めたり、
他にもっと良い方法が
あると認めたりするには、
勇気が必要となる。」

 

(ウィリアム・エドワーズ・デミング 経営コンサルタント)

 

「断捨離」の効用をあなたはご存じでしょうか。

「モノを捨てると頭がスッキリする」

「モノを捨てると運気が舞い込む」

「モノを捨てると人間関係が刷新される」

などなど、諸説あるようです。

もちろん、上記の項目もすべて正しいと
思いますが、私はもっと根本的な効用がある
と感じています。

それが表題にもある「捨てる勇気」を
獲得できることです。

そもそも、部屋を片付けられない真因は
いったいどこにあるのでしょうか。

それが捨てる「勇気の欠如」に他なりません。

捨てたらまたどこかで必要になるような気がして、
エイヤッと思い切れないのです。

捨てる勇気が欠如している人は、
どんなに勉強してキャリアを積もうが、
一向に人生が代わり映えしません。

それもそのはず、現状を手放す勇気
がないのだから、変われないのも
当然です。

だから、人生を変えたければ今すぐ
断捨離をして、「捨てる勇気」を
身に付ける必要があるのです。

もしも人生が面白くないと感じているとしたら、
そろそろあなたも部屋のガラクタを捨てるときが
きたのかもしれません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す