冷静沈着

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「人間のあらゆる過ちは、
全て焦りから来ている。
周到さをそうそうに放棄し、
もっともらしい事柄を
もっともらしく仕立ててみせる、
性急な焦り。

 

(フランツ・カフカ 小説家

 

絶体絶命の危機に陥ったときに、
助かる人と助からない人を分けるのは、
「冷静さ」です。

 

頭に血が上り「冷静さ」を失うと、
IQが劇的に低下します。

それは、思考力・判断力の低下を意味し、
絶体絶命の状況においては致命的です。

 

普段なら簡単に気づくことができる解決策が
見えなくなり、むざむざと命を落とす羽目に
なるかもしれません。

 

とはいえ、危機に及んで「冷静沈着さ」を
保てるかどうかは、理屈ではありません。

アタマでは分かっていても、いざという時に
カラダが動かなければまったくの無意味です。

 

日頃から胆力を鍛え、様々な修羅場を
かいくぐりながら身に付けたモノだけが、
いざという時に身を守ってくれるのです。

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す