継続に努力はいらない

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「続けることが大事
なのではなく、
『続けられる方法でやる
のが大事なのだ』
と思っています。
また、楽しくやるのが
肝心なのではなく、
『楽しくやれる方法で
やるのが肝心なのだ』
とも思えてならないのです。」

 

(原口證 経営コンサルタント)

 

「継続は力なり」という言葉を聞いて、
あなたはどんなことをイメージしますか。

「ああ、やっぱり続けることは
大事なんだ。
怠けずに頑張ろう」

このように考える人は、
継続は努力によって成し遂げるもの
だと考えています。

「ああ、やっぱり続けることは大事なんだ。
楽して続けられる方法を探そう」

このように考える人は、
継続するからこそできるだけ
無理しない方法を探すことが大事
だと考えています。

ここで大事なのは、どちらが正しいかを
判定することではなく、
自分にはどちらが向いているかを判断する
ことです。

気合や根性で人生を切り拓いていきたい人は、
迷うことなく前者を選択すればいいと思います。

気合や根性は疲れるので、できるだけ楽に
継続できる方法を探したい人は、
後者以外を選ぶべきではありません。

さもないと、「自分は3日坊主で
何も成し遂げられないダメなヤツ」
という烙印を自分に押したまま、
みじめな人生を生きることになります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す