情けは人のためならず

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「『自己実現』より
『他者実現』を優先すると、
世界が広がり自分が思っても
いなかった新しい仕事に
つながる。」

 

(斎藤孝 教育者)

 

せっかく才能があるのに、周りから嫉妬されて
つぶされてしまう人の特徴があります。

それは、自分の成功しか考えずに
生きていた
ということです。

どんなに実力や才能があったとしても、
1人の人間が世に出るには多くの
人の助けがいります。

しかし、自分のことしか考えていない人には、
周囲からの応援が得られません。

自分のことしか考えないのは、
一見合理的に
見えて実は非合理的
なのです。

一方、自分の成功よりも、周囲を成功させよう
と心を砕いて生きている人がいます。

自分の成功を助けてもらった人は、
その恩義を骨身に刻みます。

そして、「いつかはこの恩をお返し
しなければ」と考えて、
最強の応援団になってくれるのです。

結果として、周囲の成功者たちから引き上げて
もらえるのです。

他人の成功のために力を尽くすのは、
一見非合理的に見えて実は合理的
なのです。

結局のところ、人は1人では
生きられない
のです。

周囲を敵に回すギスギスとした人生と、
周囲を味方につけながら幸せに生きる人生。

どちらで生きるも、あなたの自由です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す