ブラック企業

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「他人がどうであろうと、
自分さえしっかりしていれば
いい。
するだけのことをすればいい。」

 

(武者小路実篤 小説家)

                   

 

何か上手くいかないことがあると、
すぐに他人のせいにしたがる人がいます。

「上司がバカでやってられない」

「ウチの会社はブラック過ぎてあり得ない」

でも、その会社に「入れてください」
頭を下げたのは、いったい誰でしょうか。

他ならぬ、その人自身であるはずです。

つまり、「バカな上司」がいる「ブラックな職場」
は、あなたが望んで選んだ職場だということです。

もっと言うなら、その会社は新卒当時のあなたにとって、
選びうる「最高の会社」であったはず。

そんなあなたを「拾ってくれた」会社は、
あなたから感謝されこそすれ、恨まれる筋合い
などこれっぽっちもないはずです。

だから、周囲の人間をあげつらうのは「筋違い」
であるという事実に、まずは気づくことです。

それでも、どうしても「納得がいかない」のなら、
退職すればいいだけの話です。

「実力」さえ備わっていれば、
ウダウダ文句を言わずにサッサと退職するか
独立できます。

他人の文句を並べ立てていても、
何の解決にもならないのです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す