ビギナーズアンラック

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「人間はとかく惰性の
生き物です。
壁にぶつかることがなければ、
ことさら努力しないで
すませようとしがちです。
しかし失敗を経験すると、
なぜそうなったのか原因を
探ります。
自分に何が足りなかったのか、
次にどんな努力をすればいいのか、
真剣に自分を見つめ直すように
なります。」

 

(冨山和彦 経営コンサルタント)

 

ギャンブルなどで初心者に訪れる幸運のことを指す、
ビギナーズラックという言葉があります。

しかしこのビギナーズラックが、
くせ者なのです。

最初に美味しい思いをした人は、
「次も上手くいく」と錯覚を起こしてしまい、
大金をゴッソリ失ってしまいます。

そのまま幸運に味を占め「栁の下の泥鰌」
狙ってしまいズルズルとギャンブルにはまってしまい、
人生を棒に振るかもしれません。

そう考えると、ビギナーズラックは
幸運どころか、不幸の始まりになるかも
しれないことが分かるでしょう。

本当に運がいい人は、ビギナーズラックの怖ろしさを
熟知しているものです。

だから突然幸運が降ってきたとしても、
勝って兜の緒を締めます。

もしもあなたが最初に失敗することが多いとしたら、
逆に運がいい証拠です。

引き続き失敗をバネにして、
成長し続ければいいのです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す