ブランド人になろう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「人と同じことをしていた
のでは生き残れなくなる時代に、
一番大切なことはあなた自身が
1つのブランドになること。」

 

(ナタリー・ユエン 投資家)

 

ブランド人とは、「替えの効かない人材」
になることです。

そのためには、「あなたならでは」
の強みを持つことです。

そのためには、その他大勢と同じ発想で生きていては
不可能です。

常識に囚われず、周囲をあっと言わせて
こそ、
ブランド人と言えます。

日本人は「出る杭」になるのを怖れて、
つつがなく生きることを好む傾向があります。

しかし、周りと歩調を合わせるだけでは、
誰の記憶にも残りません。

むしろ、「出る杭」になるくらいに
突き抜けてこそ、
強烈に誰かの心に残る存在になれる
のです。

では、「あなたならでは」の強みとは、
一体何でしょうか。

それは、特に頑張ったわけではないのに、
周囲から一目置かれたことの中に眠って
います。

自分にとっては当たり前過ぎて、
特に気にも留めていなかったようなことこそが、
あなたの強みです。

あとは、その強みを徹底的に鍛えて伸ばすことです。

ただし、その強みが生かせる場所に
身を置かなければ、せっかくの努力も
水泡に帰してしまいます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す