好かれようとするから嫌われる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「友達に好かれようなどと
思わず、友だちから孤立しても
いいと腹を決めて、自分を貫いて
いけば、本当の意味でみんなに
喜ばれる人間になれる。

 

(岡本太郎 芸術家

 

成蹊大学の名前の由来に、
「桃李(とうり)もの言わざれども
下自ずから蹊(みち)を成す
(桃やすももは何も言わないが、
花や実を慕って人が多く集まるので、
その下には自ずから小路ができる)」
という言葉があります。

 

本当にモテる人や、人が寄ってくる人
というのは、自分から売り込みをかけずとも
勝手に人が集まってきます。

 

かと思えば、どんなに売り込みをかけても、
フラれ続ける人たちもいます。

否、むしろ売り込みをかければかけるほど、
人が離れていくのです。

 

両者の決定的な違いは、魅力があるかどうかです。

「周りにいい男(女)がいない」と嘆いているから、
モテなくなるのです。

魅力さえあれば、出会いはそこらじゅうに
転がっていることに気づかされます。

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す