後悔は人生の無駄遣い

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「後悔しないで、
決して振り返らないことを
人生のルールにしてください。
後悔はエネルギーの浪費で
しかありません。」

 

(キャサリン・エアード 小説家)

 

人は生きている限り、悩み続けるものです。

「あのとき、彼女と結婚しておけば
よかった。」

「周囲の反対を押し切ってでも、
あの学校を受験すればよかった。」

たとえ、どんな生き方を選んだとしても、
人生には後悔がつき物です。

仮に、あなたが人も羨むような成功を
手に入れていたとしても、やはり後悔は
ついて回ります。

でも、あなたがどうあがいたところで、
過去と他人は変えられません。

悩んで苦しみ抜いて、自分を責めることで
「過去が書き換えられる」なら、
後ろ向きに生きてみるのもいいでしょう。

でも、「後悔先に立たず」と言うように、
私たちはどうあがいても過去に起きた事実を
書き換えることはできません。

だったら、受け入れがたい過去のことは、
きれいサッパリ忘れてしまうことです。

いつまでもクヨクヨしていたところで、
貴重な時間とエネルギーを無駄に失うだけ
だからです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す