創造性は既存のアイディアの組み合わせ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「誰にも創造性が備わっている。
創造性とは、古いアイディアを
新しく組み合わせたものだ。」

 

(マイケル・ルボーフ 経営コンサルタント)

 

1週間後にアイディアを考えて、
提出する課題が出されたとします。

しかもテーマは、これまで考えたことも
ないような分野です。

さて、あなたならどうするでしょうか。

たいていの人は、ウンウン唸るばかりで
何もしません。

そして〆切ギリギリになり、
ネットなどで適当に調べたことを
自分の意見として提出するのではないでしょうか。

私の見立てでは、8〜9割の人がこのパターン
だと思います。

こういう仕事の仕方は、言葉は悪いですが
「給料泥棒」といっしょです。

では私ならどうするかというと、
参考文献をありったけ入手して
一気に読破します。

そしてしばらく熟成して、
脳内で知識と知識が結合するのを
待ちます。

そうやってリラックスしていると、
あるときポンとアイディアが閃いてくれるのです。

材料のないところから料理は生まれないように、
前提となる知識が皆無では「無から有を生み出す」
ことはできないのです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す