市井に住まう芸術家

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

芸術家とは自分の
やっていることに喜びを
覚える人のこと。
だからすべての職業に
芸術家がいるのが
望ましいのだ。

 

(ロダン 彫刻家)

 

芸術家とは、ある特定の職業に
従事している人を指す言葉では
ありません。

音楽を創っているから、
芸術家というわけでもなければ、
絵を描いているから、
芸術家というわけでもありません。

いわゆる芸術に取り組んでいるから、
芸術家というわけでは決してないのです。

ましてや、芸術家は特権階級というわけでも
ありません。

アーティストとは、一つのことに情熱を傾けて
新たな価値を創造するべく挑み続けている人の
ことです。

ごく普通の生き方をしている人の中にも、
アートの体現者は少なからず存在します。

さらなる高みを目指して、至高の味を探求する料理人。

技の精度を高めるべく、日々精進を繰り返す武術家。

顧客の期待を超えるべく、製品開発に没頭する技術者。

彼らの生き方こそがアートであり、
仕事の種類とは関係ないのです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す