引き寄せのコツ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「日本一のマグロ漁師の話
を本で読んだ。
マグロが釣れるかどうかは
漁師が決めることはできない。
だから、その漁師は結果に
こだわらないようにしている
という。
その代わり、網の手入れや
船の整備を怠らない。
つまり、自分にできること
だけに集中するのだ。
自分では制御できないこと
については考えない。
だからこそ、精神集中が
できるのだという。」

 

(小倉広 経営コンサルタント)

 

「引き寄せが上手く使えない」
と言う人がいます。

ところが、実のところその人は
「引き寄せが上手く使えない」
という現実を自分で引き寄せている
のです。

その意味では、誰でも「引き寄せ」に
成功していると言えます。

では、どういう態度で臨めば、理想通りの
引き寄せが使えるのでしょうか。

簡単に言うと、「結果を手放す」こと
です。

なぜなら、結果を決めるのは神の領域だからです。

私たち人間にできるのは、ひたすら
結果を生み出すための前提を整える
ことだけ。

もちろん、ありったけの準備をしたにも
かかわらず、
上手くいかないこともあり得ます。

そうした結果に対しては、
「ご縁がなかった」と
開き直ればいいのです。

逆に、それくらいの軽い気持ちで
いた方が、
好結果につながる可能性が高くなるのです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す