見せ方がすべて

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「金よりも大事なものに
評判というものがある。
世間で大事を為すのに、
これほど大事なものはない。
金なんぞは、評判のあるところに
自然と集まってくるさ。

 

(坂本龍馬 志士)

 

歴史に名を残した英雄や、
今をときめくスターというのは、
世の中が作り上げた一種の虚像です。

どんなに非の打ち所のない存在に映ったとしても、
それは実像の一面でしかありません。

実際に近づいてみると、スターも英雄も
ただの人間であり、欠点だらけの
悩み多き存在
です。

彼らが卓越しているのは、自分の
「売り方」「見せ方」
熟知している点です。

換言すれば、自分の輝ける場所を知って、
「自分の土俵」でしか勝負をしない
ということです。

マラソンの女王は、もしも短距離界に身を置けば
自分は劣等生でしかないことを
よく分かっています。

一般人でも、「あの人はすごい」と評判を
立てられるような人は、例外なく「見せ方」
が上手です。

つまるところ、人生とは自分という
「商品」を世間に売り込むビジネスに
他ならないのです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す