すべての仕事が天職

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「職に就こうにも、現在のような
求人の少ない世の中では、
自分の興味関心に添った
職場に就職できるという
運の良い人は少ないと
思います。
何かの縁でその仕事に就いたら、
『自分がその仕事で誰かの役に立ち、
喜んでもらっていると感じる瞬間』
が来るまでは、決してその仕事を
辞めるな。」

 

(永島正道 教育者)

 

最近の若い人には、「自分はこれがやりたい」という
明確な意志を持って仕事を選んでいる人が多いように感じます。

しかし、希望通りの職に就けるような幸運な人は、
はなはだ少ないというのが現実です。

もしかしたら、あなたも希望する職に就けず、
たまたま採用してもらった会社で働いている
のかもしれません。

はたまた希望していた職業に就けたものの、
期待外れだったと落胆している人もいるかも
しれません。

いずれにしても、どんな仕事も一長一短であり、
完璧にあなたの希望を満たす仕事というのは、
この世に存在しないのです。

とは言え、あなたは縁あって星の数ほどある職業の中から、
今の仕事と出会っているはずです。

その意味では、今の仕事こそが天が与えてくれた仕事、
すなわち天職です。

天職を全うする人間には、やがて次のステージが
与えられますが、天職をぞんざいに扱う人間からは、
やがて仕事そのものが取り上げられてしまうのです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す