やる気が出ないときの対処法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「やる気というのは
自分でコントロールする
のは難しい。
だから、外的な環境を
変える方が確実なのです。
また、脳の仕組みから
言えば、気の進まない
仕事を前にやる気が
起きないのは、
むしろ当たり前です。
何かに夢中になることで
ドーパミンが出されて
快感へと変わる。
つまり、やる気が湧いて
くるのです。
だからとにかく取り組んで、
やる気を湧かせるのです。」

 

(佐々木正悟 心理学者)

 

長期休暇など、心身共にオフになっている
ときに仕事をすることほど苦痛なものは
ありません。

精神力に余裕があるときは、
意志力で倦怠感をねじ伏せることも
可能ですが、それがいつも可能なわけでは
ありません。

こうしたときには、
「やらざるを得ない環境作り」に
取り組むことです。

たとえば仕事道具をもって自室を出て、
どこか仕事部屋を借りてみるのもいい方法です。

場所が変わると、グッとやる気になるものです。

また「ご褒美効果」を利用するのも
いい方法です。

たとえば「今日はこれこれの仕事を済ませる」
とノルマを設定し、
「これが終われば飲みに行く」と決めておくと、
ウソのように仕事が捗ります。

ただし決めたからには何としても
やり通すという、自分への誠実さは
不可欠です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す