2021年 8月 の投稿一覧

詐欺師にご用心

「警告!ウソのように
うまい話を耳にしたら、
それはおそらくウソである。」

 

(マイケル・ルボーフ 経営コンサルタント)

続きを読む

こんなに楽な人生はない

「学校と社会で成功する
度合いは、どれだけリーダー
に従うかによって決まる。
学校では教師が登校時間を
指定し、課題の提出を指示し、
提出物の〆切とテストの
合格基準を出す。
時間までに登校し、
余計な面倒を起こさずに
課題をこなせば、
いい成績と賞状がもらえる。
同様に、会社では上司の命令
どおりに仕事をすれば、
給料と賞与と昇進の機会が
与えられる。
しかし、他の場所では
それは通用しない。」

 

(マイケル・ルボーフ 経営コンサルタント)

続きを読む

ゴールに到達したその先が大事

「いったん到着したら、
本当の楽しみはそこには
ないことに気づくだろう。
本当に楽しいのは、
そこに至る過程なのだ。
その旅を本当に価値のある
ものにするのは、
あなたがする仕事と
あなたが出会う人々である。
毎日、途中で経験する
すべてのことを楽しもう。
それがあなたの人生なのだ。
こんなに楽しい人生は他に
ない。」

 

(マイケル・ルボーフ 経営コンサルタント)

続きを読む

最後は努力がモノを言う

「素質も必要でしょう。
しかし、それだけでは
十分ではないことを自覚し、
目的を持って努力しなければ
成功は得られません。」

 

(マーシャル・サーバー 経営コンサルタント)

続きを読む

強みと弱み

「勘違いしてはならないのは、
得意だからといってそれが
『強み』だとは限らないこと。
そして、苦手だからといって
それが『弱み』だとは
限らないということだ。」

 

(マーカス・バッキンガム 経営コンサルタント)

続きを読む

我慢をやめる

「何をするかではなく、
何をしないか。
継続的な成功を手に入れた
人たちは、退屈やストレス、
自分を消耗させることに
気づいたら、それらを
切り離す。」

 

(マーカス・バッキンガム 経営コンサルタント)

続きを読む

生まれ持った気質は変えられない

「人間それぞれ与えられる
気質は、天与のものとして
受け入れるよりない。
これは案外、忘れがちなこと。
他人から否定されると
『変えなくちゃ』と
大いに悩むが、
いくら悩んでもそう簡単に
天与の気質は変えられない。」

 

(本多信一 経営コンサルタント)

続きを読む

転んでもただでは起きない

「ネガティブな考えを
ポジティブに変える
きわめて強力な方法の
1つは、あなたがぶつかる
あらゆる問題や困難の中に
有益な教訓を探すことだ。」

 

(ブライアン・トレーシー 経営コンサルタント)

続きを読む

原因自分論

「一度決意したら、
これから先どんな理由が
あっても、自分の人生に
ついて他人に責任転嫁
してはいけない。
現状や過去に不平を
言ってもいけない。
『〜だったら』『〜すれば』
は禁句だ。
その代わり、どうしても
手に入れたいものや、
目指すゴールに意識を
集中しよう。」

 

(ブライアン・トレーシー 経営コンサルタント)

続きを読む

手抜きの極意

「『80対20の法則』とは、
仕事全体のうち上位20%の
効率のいい業務が収益全体の
80%を生み出すという法則だ。
あなたもすべての仕事の成果を
お金に換算してみてほしい。
効率のいい上位20%の仕事が
すべての仕事の80%以上の
価値を生み出しているはずです。
『成果の80%を生み出す
上位20%の仕事とは何だろう?』
この質問に答えを出したら、
たった今から
『もっとも対価が高い仕事』や
『もっとも重要な成果を生み出す
仕事』により多くの時間を費やす
ことにしよう。」

 

(ブライアン・トレーシー 経営コンサルタント)

続きを読む

本棚がある家

「成功者の家にはたいてい
大きな本棚があり、
貧しい人の家にはたいてい
大きなテレビがあることに
私は気づきました。」

 

(ブライアン・トレーシー 経営コンサルタント)

続きを読む

できるという前提で動く

「問題を解くときに、
『できる/できない』
という問いかけは不要。
そこはもう『できる』
という前提に立ってしまって、
『どんな方法ならできる
だろうか?』というように、
いきなり方法を模索する
ところから、出発すれば
よいのです。
実は人間の脳というのは、
自分が確信しているものを
実現させる方向に向かって、
その働きを集中させる特徴が
あります。」

 

(鮒谷周史 経営コンサルタント)

続きを読む

行動の意味づけ

「自己啓発や経営戦略の
手法をいくら知っていても、
それらの努力を途中でやめて
しまっては、知らないことと
大差ありません。
どんな仕事でも、何があっても、
途中で諦めない粘り強さが、
その仕事を成功させるのです。」

 

(船井幸雄 経営コンサルタント)

続きを読む

情けは人のためならず

「他者に対することが、
自分に返ってきます。
与えたら与えられるし、
奪ったら奪われると
いうことが
間違いのないようです。
自分が他者に与えるものしか、
自分も受け取れないのです。」

 

(船井幸雄 経営コンサルタント)

続きを読む

一事が万事

「大事を成し遂げる人は、
小事をおろそかにしない。」

 

(船井幸雄 経営コンサルタント)

続きを読む

仕事を辞めるその前に

「今『働くことが楽しくない』
と思いながら働いている人や、
働いていない人、
ものは試しだと思って、
一生懸命がむしゃらに
三年間働いてみてください。
まず働くことが楽しくなり、
きっと自分の道が開けるはず
です。」

 

(船井幸雄 経営コンサルタント)

続きを読む

プロの下限はアマチュアの上限

「その道のプロとは、
その日の体調が優れなくとも、
どんな状態でも
普通のアマチュア以上の
成績や成果を出せる人
のことを言います。」

 

(船井幸雄 経営コンサルタント)

続きを読む

専門バカ

「ある特定の分野を専門的に
勉強すると、『専門バカ』
に陥りやすい。
周囲の客観的情況が見えなく
なるのである。
『本当に賢い人』というのは、
たとえ自分の専門分野でも、
頭と腰を低くして他人の意見に
耳を傾けられるものなのである。」

 

(二見道夫 経営コンサルタント)

続きを読む

視野を広げる

「自分と上司の立場を
客観的に置き換えて
考えてみると、
今自分が使っている
神経の何倍もの神経を、
上司は使っていることが
分かるはずである。
その負担を軽減するように
仕事することが、
仕事力を磨くことになる。」

 

(二見道夫 経営コンサルタント)

続きを読む

八方美人

「圧倒的な業績を出して
いる会社は、嫌われること
を恐れていません。
なぜなら万人に好かれようと
思えば、めざましい業績を
上げることはできないから
です。
全員に売ろうと考えるのでは
なく、特定の人だけに売るように
考えます。
お客を絞り込むと、
特定のお客からは圧倒的な支持
を得る事になります。
誰からも好かれたいという
安全圏に留まろうとした瞬間に、
圧倒的な業績を上げるための
発想は出なくなります。
まず考えることは、
今の安全圏から外に出ること
です。」

 

(平秀信 経営コンサルタント)

続きを読む