2018年 6月 の投稿一覧

2つ上の視点を持とう

「上司、そして、さらに
上の役職者と付き合うことに
よって、ビジネスマンは視点の
高さを手に入れられます。
視点が高ければ、時間の
とらえ方が多角的・広角的になり、
仕事の幅も出てきます。」

 

佐々木常夫 元東レ社長)

続きを読む

クリエイティブな怠け者であれ

「難しい仕事があるとき、
私は怠け者に任せる。
だって怠け者は、
仕事を簡単に片付ける方法を
見つけ出すからね。」

 

ビル・ゲイツ マイクロソフト創業者)

続きを読む

夜明け前が最も暗い

「研究中、一見克服できそうに
ない障害に突き当たったとすれば、
それは何かを発見する寸前の
ところまで到達している証だ。」

 

サミュエル・スマイルズ 著述家)

続きを読む

下手な考え休むに似たり

「あなたが悩んでいるとき、
往々にしてあなたを
追い詰めているのは他人とか
上司とかではなく、
実はあなた自身なのである。
だから、気分を変えてみることで、
よりよい解決策が浮かぶのである。
自分を追い込むな、悩みを持ったら
気分を変えてみてはどうか。
真面目で責任感が強いのは
いいことだが、何事もゆとりをもって
考えるべきなのだ。
閉塞感漂う今だからこそいいたい。」

 

堀紘一 経営コンサルタント)

続きを読む

仕事以外の人生を持とう

「私の会社に入社してくる
人たちは、能力的には非常に
優秀です。ところが、
困った問題が1つあります。
それは、夜遅くまでオフィスに
残って仕事をする人間が多いこと。
私はいつも『こんな時間まで
会社に残っていたら、視野の狭い
人間になるぞ』と忠告しています。
会社の外には、さまざまな価値観や
経験をもつ人たちがいるのだから、
交流する機会を積極的に作れば、
新しい学びを得ることができる。
君たちみたいに机にかじりついて
いたら、幅の狭い人間になって
しまうよ、と言っているのです。」

 

堀紘一 経営コンサルタント)

続きを読む

誇り高き狼のチーム

「群れを飛び出しても
生きていけるような
人間が集団を作ったとき、
その組織は強くなる。」

 

河上和雄 弁護士)

続きを読む

アタマと体に汗をかけ

「以前、どこかの会社の社長が、
知恵ある者は知恵を出せ、
知恵なき者は汗を出せ。
それもできない者は去れ、
と社員に言っていたことが
ある。松下はその言葉を聞くと、
『あかんな、つぶれるな』と
言った。
『本当は、まず汗を出せ、
汗の中から知恵を出せ、
それができない者は去れ、
とこう言わんといかんのや。
知恵があっても、まず汗を
出しなさい。本当の知恵は
その汗の中から生まれてくる
ものですよ』ということやな。」

 

松下幸之助 実業家)

続きを読む

この世界で生き残るために

「いかなる組織といえども、
多くの分野において卓越する
ことはできない。
しかし、1つの分野において
卓越することはできる。
成功するには、この1つの
分野における卓越性に加えて、
多くの分野において並以上
でなくてはならない。」

 

ピーター・ドラッカー 経営学者)

続きを読む

人生の答えは探すのではなく創るもの

「問題はあらかじめ
模範回答があると信じて、
それを見つけると問題は
解決したと安心してしまう。
こういう頭の使い方は
まったく役に立たない。
なぜなら、21世紀の
問題の答えはひとつでは
ないからだ。」

 

大前研一 経営コンサルタント)

続きを読む

社会人における勉強のセオリー

「多くの日本人は受験勉強の
やり方に染まっているため、
苦手科目を重点的に勉強し、
総合点を引き上げれば良い
という発想に傾きがちだ。
得意科目はさほど努力を
しないでも高得点を期待
できるから伸びしろが少ない。
だから、苦手の克服に
注力せよ、というのが
受験勉強の鉄則になる。
だが、ビジネスマンに必要な
勉強法はまったく逆で、
得意科目を徹底的に伸ばす
ということ。極端に言えば、
苦手教科を捨てるくらいで
ちょうどいい。得意な人と
組んで、その人に任せれば
いいからだ。」

 

堀紘一 経営コンサルタント)

続きを読む

負けじ魂

「『頑張れ、頑張れ』と
いう人がいるより、僕は
『できないでいてくれ』
という人がいる方が熱くなる。」

 

イチロー メジャーリーガー)

続きを読む

批判されるほどの人になれ

「成功したときにスポーツ紙の
一面になるのは、普通の選手。
失敗したときにスポーツ紙の
一面になる選手は、限られている。
失敗を取り上げられ、
叩かれることに誇りを持てばいい。」

 

三浦知良 プロサッカー選手)

続きを読む

人事を尽くして天命を待つ

「人事を尽くして天命を
待つ。良い意味での
『開き直り』ができたとき
こそ実力を発揮することが
できる。それには、心身ともに
充実すべく周到な準備が必要
である。」

 

朝原宣治 元陸上選手)

続きを読む

勉強は娯楽である

「人間、死んだらいくらでも
休めるんだ。今、勉強しなくて
どうする。」

 

大前研一 経営コンサルタント)

続きを読む

努力は別に偉くない

「努力したからと言って
胸を張るようなことは、
やっぱり好きじゃない。
努力そのものに価値が
あるとは、
やっぱり思えない。」

 

糸井重里 コピーライター)

続きを読む