魅力的な人

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「自分の人生は、人に嫌われない
ためにあるのか。
それとも、やりたいことを
実現するためにあるのか。」

 

(千田琢哉 文筆家)

 

魅力的な人とそうでない人の違いは何か。

それは、「好き嫌い」を聞かれて、
即答できるか否かです。

たとえば、「好きな本は?」とか「好きな映画は?」
と聞かれてモタモタする人は、概して魅力的ではありません。

魅力的な人は、「現時点」における大好きな作品を、
鮮やかに即答して見せます。

もちろん、それを聞いて共感してくれる人ばかりとは
限りません。

もしかしたら、あなたから離れていく人が出てくる
かもしれません。

それでも嫌われることを覚悟で即答する
からこそ、そこに魅力が生まれるのです。

一方、嫌われることを怖れて適当にお茶を濁す人には、
なるほどアンチは少ないかもしれません。

しかし、その代わりに「大好き」と言ってくれる
ファンも
皆無ということです。

結局のところ、自分の人生を生きていない人
のところには、本当の友人も仲間も現れない
のです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す